住宅ローンの金利はどう決定させる!?

ライフスタイルに合わせて

住宅ローンの金利が安定している時には短期固定で住宅ローンの金利を低くして、返済金額を抑え住宅ローンの金利が上昇傾向の時には長期固定で返済金額を途中で増やさないようにする・・・という決定の仕方が一般的です。

今は住宅ローンの金利が安定していませんので不安定な時期ではありますが経済状況から見ればしばらくは、上がることはないのではないかと思われます。

低い金利情勢のうちに、住宅ローンの金利の低い1年~2年の短期固定や変動金利で利息を低く抑えておくのも一つの決定の仕方です。

ただし、短期で様子を見る場合には社会情勢を常にチェックして、景気が良くなりだしたら低い金利のうちに10年固定などで金利を安定させることが必要になります。

乗り遅れると大変になってします。

 

そんな心配はしたくない!!という方は、やはり、長期固定金利を決定した方が良いかもしれません。

計画的に返済することができますので、安心感がありますね。

また、住宅ローンの金利は低めに抑えておきたいけれど、1・2年では心配だという方も多いと思います。

そんな場合は、5年固定や10年固定で金利を安定させておいて、その間に一部繰上返済や、他の金融機関で借り換えをする・・・という決定方法もあります。

 

住宅ローンの金利決定は、お客様のライフスタイルに合わせて長い目で見て考えなくてはなりません。

住宅ローンの金利が低い変動にしてしまって、うっかり住宅ローンの金利が上がるのに気がつかなかったら・・・。毎月の返済額が、1万円、2万円と変わってしまうことだってあるのです。

自分の庭は、いつ頃一番お金がかかりそうなのか??

子供の教育費や、奥様の仕事復帰のタイミングなど、考えられることはすべて考えて、5年後はどうだろう、10年後はどうだろうというシミュレーションをしっかりとなさって、「綿密な計画」を立てて、しっかりと決定してください。

決して、目先の低い金利に心を奪われてはなりません。

不動産売買をご検討中の皆さまへ

住まいの購入・買換え・住替えを考えている方は、これからいろいろな出来事に遭遇することになります。

スタート当初は新学期を迎える新入生のように胸躍らせ、マイホーム取得へ向け第一歩を踏み出すことでしょう。

ところが、不動産屋さんやモデルルームを訪ね歩き、資金計画を立てたりしているうちに、次第に不安や疑問、迷いが頭をもたげてくるかもしれません。

住まいづくりには、建築の知識はもちろんのこと、税制、融資制度、価格動向、関係法規、取引慣行、経済情勢など広範囲の専門知識が要求されます。

加えて経験の積み重ねも必要です。

コネクト西神戸店では、お客様の住まいづくり・住替えを進めるに当たって、専門としての知識経験を活かして、様々な場面でお手伝いさせていただければと思っております。

住まいづくりを安心・確実なものにするために、ぜひコネクト西神戸店へご相談ください!

Access

兵庫県神戸市内にある不動産屋へのアクセス情報を閲覧できます

概要

店舗名 コネクト西神戸店
住所 兵庫県神戸市西区小山3丁目7-1
電話番号 0120-968-314
営業時間 10:00 - 19:00
定休日 年末年始・GW・お盆 (大型連休以外は水曜日も休まず営業しております!)
最寄り 西明石駅より車13分
駐車場 店舗西側駐車場①②⑰番にお停めください

アクセス

神戸市西区に位置する不動産屋は物件の売却や購入の際のご相談をいつでもお尋ねいただけます。信頼感の厚いスタッフが在籍していますので、ご来店の際はまずアクセス情報をご参照の上気兼ねなく足をお運びください。
Contact

お問い合わせ